エイチ・アイ・エス(HIS)子会社のハウステンボス(長崎県佐世保市)は30日、ロボットメーカーやロボットを導入したい企業の支援サービスを始めると発表した。ハウステンボスが約6割出資して総合ロボット会社「hapi―robo st(ハピロボ エスティ)」(東京・港)を設立した。人手不足に悩む小売業や宿泊施設などに導入を提案。自社開発もめざす。

関連記事

  • 新着記事
TOP