ハウステンボスは1月30日、ロボット事業会社「hapi-robo st(ハピロボ エスティ)」の設立を発表した。“生産性”だけでなく“ロボットと共生する社会の実現”を追求し、「人がより幸せになるような未来を作る会社」を理念に掲げる。

関連記事

  • 新着記事
TOP